スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←※寒い~(>。。 →※探し物は何ですか??(^O^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

※苦笑?爆笑?新聞記事(^O^)

 ←※寒い~(>。。 →※探し物は何ですか??(^O^)
我が家の新聞は中日新聞ですが、
          姉のお家は北國新聞!


姉が、こんな面白い記事を見せてくれました\(^o^)/

もう、可笑しくて・・・(^O^)

まるで人間社会と同じ?(^o^)
それにしても、鳥の世界でもこんな事があるんだ・・・(ーー;)
残されたお父さん鳥が、
    せっせと子育てしてると思うと、胸が痛くなりました・・・(T_T)

     んで、この記事を面白く書いた人に、大きな拍手~[#IMAGE|S38#][#IMAGE|S38#]
                    (*^m^*)


************************************************

こんな記事の後になんですが・・・・(ーー;)

先日、もっちゃんとお散歩中・・・・・。

ボーリング場(ゴルフ練習場)の裏通りに、
カモさんが車にひかれて死んでいるのを見付けました。
見た感じ、丸くうずくまってる感じでしたが、
側に行ってみると、足~お尻の方が少し潰れているようで血が・・・。
でも、全く動いてない・・・・・。

裏通りとは言え、駐車場もあり、結構車通りが多いので、
これ以上、車にひかれたら、可愛そう・・・・(/_;)

もっっちゃん連れた私ひとりじゃ、どうしたら良いのか解らず、
とにかく、車にひかれないように・・・っとカモさんの側に立って、
通る車止をめ、こっちにお願いします・・・m(__)mっと誘導・・・・。

時間がどんどん経っていくし、段々寒く、暗くなってくるし、
夜には雨が降ってくる予報でした。

そんな時、練習場から出て来たひとりの男の人が、
もっちゃんの事を知っていて、(パパさんのお友達)
『どうしたんや?』って声をかけて下さり、
すぐに練習場の従業員の方を呼んで来てくださいました。

従業員さんは、保健所に電話してくれたのですが、
6時を過ぎていたので、電話には誰もです・・・・。
その時は、『明日また電話してみるわ・・・』っと言ってくれていました。

とりあえず、人が来てくれたので、もっちゃんを看板につなぐことがてき、
カモさんをどこかに移してあげないと・・・っと思い、
ウンチ袋を2枚取り出して、手袋代わりにして、
カモさんを持ち上げました・・・。
けっこうずっしり重い、大きなカモさんでした・・・。

体は、まだ柔らかく、首がぐにゃぐにゃ・・・・。
丸くうずくまっているところを見ると、
車にひかれて、しばらく痛くて苦しんだのでしょう・・・。

もう、そんな事を思うと、可愛そうで可愛そうで涙が止まらなくて・・・・。
どうしてこんな所で?
こんな大きなカモさんだったら、車から見えないはず無いのに・・・・。
それに、ここは、道路の曲がり角の真ん中・・・・。

もう一人通りかかった伯父さんが、
『可愛そうにな・・・・、なんでちょっとまっとってやれんかったんやろな・・・』
って、その優しい一言に、また涙があふれてしましました・・・。

私が、カモさんを抱き上げて居ると、
従業員さんを呼んできて下さった方が、
『ごみ袋有るはずやから、貰ってきてあげる・・・』っと走って中へ・・・。

中から、新聞紙とゴミ袋を持ってきて下さり、
そっと新聞紙に包んで、袋の中へ・・・・。

その後、
『保健所に持って行って貰ったら、その後どうなるんや?』
っと言う話になり、
『そんな可愛そうな事になるんなら、この辺の木の下にでも
     埋めてやった方が良いがんでないか?』
っと、行って下さり、
すぐに、スコップ(関西方面ではコレをシャベルと言うらしい)持ってきて、
植え込みの木の側に穴を掘って埋めて下さったのです・・・。

もう、私は、カモさんが死んでる悲しさと同時に、
この方たちの暖かい気持ちに、感謝の気持ちでいっぱいになり、
またまた涙が止まらず、頭を下げて
『ありがとうございます、ありがとうございます・・・m(__)m』っと言うしか有りませんでした。

夕暮れの暗くなりかけた散歩道を、
泣きながら歩く私の顔を心配そうにみてるもっちゃん・・・・。
『カモさん、痛い痛いやったね・・・。可愛そうやね・・・(T_T)』
っと話しながら、家路に着きました。

可愛そうで可愛そうで、ひとりでどうしようと泣き顔になっていた私に、
優しく声をかけて下さった皆さん(残念ながら、ナンパ・・・では無かったけど(笑)・・・)
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

そして、ひとりではあたふたするばかりで、何にも出来なかった私、
他人様の手が、あってこそ、
    今回のようにホッとする事が出来るように解決できました・・・・。

悲しい涙と、嬉しい涙で、
    寒い夜が、ほっこり暖かい気持ちになれました・・・。


次の日、ヴィッキーママさんのお庭の花を頂いて、
    もっちゃん連れて、一緒にお参りして来ました・・・。

っと、書きながら、また泣いてるアタシ・・・・(T_T)


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【※寒い~(>。。】へ  【※探し物は何ですか??(^O^)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。